フカイアサイ土鍋 大 白マット

中蓋付きのフカイアサイ土鍋は、上蓋と中蓋2枚の蓋を使うことで内部に圧力がかかり、ご飯がふっくらと炊きあがります。
炊き込みご飯や鯛飯、牡蠣飯、パエリア等とにかくご飯を炊くのにもってこい。
そして上蓋をひっくり返し中蓋を上に載せると、ぴったりと重なり、もうひとつの土鍋に!
鍋底と上蓋が平らな独特の形状の秘密が実はこれでした。
上蓋は底が浅いので、食卓の上でのお鍋や、鍋焼きうどん、湯豆腐、しゃぶしゃぶ等のお料理がオススメです。

持ち手はぐるりと円周上に付いているのでどこでも掴んで持つことができます。
中蓋は吹きこぼれ防止用の穴が空けてあります。





また、この土鍋はペタライトという鉱物を40%土に混ぜることで耐熱度、強度を増してつくられているので、
土鍋初心者の方でも安心してお使い頂けます。

調理後食卓にそのまま置いてもおしゃれな雰囲気です。


なんでも土鍋!使用例(随時更新、写真はフカイアサイ土鍋 大 飴釉を使用しています)


とりあえず毎日のこと。ご飯炊きで力を発揮します。


<土鍋で美味しいごはんの炊き方>

お米の研ぎ方

・水を注いで始めの1,2回はゴミや糠を落とすためにさっと流す。
・その後少し水を吸ったお米が割れない程度に優しく手で揉んで洗う。
・一度お米をザルに取り、炊飯用の水を入れ、お米に十分に水を吸わせるようおいておく。
※新米の時期はお米と同量程度、古米は期間により水の量を増やして水分を調節する。


お米の炊き方
※炊くお米の量により、炊き上がり時間が少し変わります
※以下はお米3合〜5合で炊く場合の時間の目安です。

・火をつけ最初は弱火で徐々に土鍋を温める。(5~6分)
・強火にし沸騰するのを待つ(2~3分)
・鍋の中が沸騰しグツグツとしてきたら、火をそのままに暫く加熱を続ける(1~2分)
※焦がさないよう匂いに注意する。
・水分が少なくなってきたと思ったら、火を弱火に落とす(7~9分)
・火を消して5~10分程度蒸らす。
※おこげを作りたい場合は火を消す前に5~10秒程度強火にしてから火を消す。





蒸し野菜にはアサイ土鍋を使います。
カップ一杯の水を野菜にまわしかけ、お湯がなくなるまで火にかけるとちょうどいい蒸し具合。
そのままテーブルに運んで熱いうちにどうぞ。


見た目にも豪華なパエリア。


シチューも土鍋でグツグツと煮込みます。


商品詳細
サイズ:φ34xh16.5cm
上鍋(中蓋を使用)φ34xh7cm
下鍋(中蓋を使用)φ34xh11cm
重さ:深い鍋3900g 浅い鍋3300g
容量:深い鍋2500ml 浅い鍋1750ml

在庫僅少のため、納期が1ヶ月以上かかります。ご了承ください。
商品名 フカイアサイ土鍋 大 白マット
販売価格
33,000円(税3,000円)
購入数